PADDY BLOG

<< Labo ratory アノニマスノーカラーマックコート | main | NATIC シャツ3型 >>
Blund stone ローカットサイドゴアブーツ

 

みなさんこんにちは〜ゆずです!

 

花粉症(軽度)のはずですが、今年はちょっとやばそうですね、、

あ〜〜鼻がムズムズする〜〜

 

さてさて本日は、雨の日もおしゃれに!

ブランドストーンのサイドゴアブーツからショート丈が発売されました〜!

 

私もハイカット丈を愛用していてすごくおすすめなのでご紹介していきます!

 

 

やさしい印象のブラウンと、きりっとオトコマエなブラックの2色入荷しています◎

 

 

まずはブラウンを履いてみました。

ローカットモデルで、スリッポン感覚でささっとはいていただけます〜^^

 

さらにローカットは日本限定のモデルなんです!

レアなので欲しくなってしまいますね、、!

 

 

アッパーにはオイルを染み込ませたスムースレザーを使用しており、

雨も弾いてくれるので安心です。

 

トゥは丸く、ゆとりのあるカタチで足の趾を自由に動かせるので、

快適な歩行が可能です。

 

私も幅広外反母趾なのでこのゆとりが本当にうれしいんです、、

 

 

ブランドネーム入りのプルストラップつきで、履く時にこれをつかんで

ぐっと足を押し込むと履けてしまうのでとっても気軽にはけますよ*

 

また、擦れやすい足首の後部分にクッションつきなのも嬉しいです◎

 

 

こちらはブラック。

サイドゴア部分もブラックで引き締まったカッコイイ印象です。

 

雨の日も、かっこよく履けますね^^

レザーなので晴れの日に履いていてももちろんOKです!

 

 

 

どっちの色も素敵です…

 

 

ゴア部分。ブラウンは茶色のゴア。

 

 

ブラックは黒のゴア。

 

 

水、油、細菌、酸などによる劣化に強いサーモウレタン素材をアウトソールに使用しています。

140℃の高温にも耐えるなど、高い耐久性を備えています!

 

インジェクション製法で取り付けられ、縫い目がないため、

靴底から水が浸入しにくいという効果も!

 

また、グリップ力が高く、安定した歩行ができるのもポイントです◎

 

 

ハイカットとローカットの長さを比較してみました!

 

 

奥がハイカット、手前がローカットです。

 

ローカットのほうが5cmくらい低くなっています。

 

ハイカットは大げさで履きにくい〜という方にも、

ローカットはおすすめです^^

 

 

横にするとわかりやすいです。

 

ハイカットは前にもプルストラップがついています◎

 

 

すごく汚いですが、、笑

私が愛用しているブランドストーンです。

 

フェス、キャンプでもガンガン履き倒しています◎

 

一回フェスで、結構な雨と泥のなか使用しても浸水しなかったのです、、!

調子に乗って水溜りにわざと入ったらさすがに穿き口から水が入ってしまったんですが(笑)

インソールの乾きも早くてとても良かったです。

 

個人の感想なので絶対浸水しません!とは言えないのですが

本当に頑丈なつくりで履きやすいのでおすすめです!

 

BROWN(31)

 

 

Blund stone BS1610 ローカットサイドゴアブーツ

 

col.BROWN(31)

size.3(22.5-23.0)、4(23.5-24.0)

 

¥20,000(税抜)

 

 

 

 

 

 

BLACK(05)

 

Blund stone BS1611 ローカットサイドゴアブーツ

 

col.BLACK(05)

size.3(22.5-23.0)、4(23.5-24.0)

 

¥20,000(税抜)

 

 

 

 

いかがでしたか〜??

 

雨天問わずに履いていただけるので、

一足あると大活躍まちがいなしです^^

 

ぜひぜひ試しに履きにいらしてくださいね。

 

みなさまのご来店をこころよりおまちしております。

shoes 13:06 -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS